FORESTER
LEGACY IMPREZA FORESTER exiga PLEO R1 R2 STELLA SAMBAR
PACKAGE
さまざまなライフシーンの中で1台のクルマを自由自在に使いこなす。そんなオールマイティなクルマの愉しみ方を、フォレスターはそのコンパクトなボディの中に凝縮しています。たとえば最低地上高200mmを確保した絶妙な車高は、街中からラフロードまで乗る人の行動半径を広げることはもちろん、乗り降りのしやすさ、高めのアイポイントによる運転のしやすさも実現。独自のパワートレーン構造が生む、卓越した走りのパフォーマンスとともに、乗る人の世界を限りなく広げます。

◇行動半径が広がるゆとりの最低地上高
オールマイティな性能はそのカタチにも表れています。200mmというオフロード4WDにも匹敵する最低地上高を確保。SYMMETRICAL AWDが生み出す重量バランスのよい優れた走りとともに、あらゆる走行シーンで余裕の走破力を発揮します。

◇誰もが快適に乗れる、ジャストハイト設計
余裕の最低地上高は、最適なヒップポジション(600mm・前席)も実現。ゆとりのヘッドルームとともに、さまざまなアクティブシーンで乗り降りのよさが実感できます。さらに荷室フロア地上高も腰に負担のかからないよう、適度な高さに設定。段差のないフラットな床面やワイドな開口部、上半身が無理なく入る最適な角度のリヤゲートなどにより、大きな荷物の出し入れがスムースに行えます。

◇周囲も車両感覚もわかりやすい安心の運転感覚
フォレスターは前席のアイポイントがやや高く、ボンネットの前端まで目が届くため、車幅感覚がつかみやすいのが特徴。周囲も見渡しやすく、狭い道や交通量の多い街中でも安心して運転できます。

◇前方も後方も良好な視界を確保した設計
フォレスターは、運転中に前後左右がよく見渡せるようサッシュレスドアの採用や、ピラーによる死角を極力抑えた設計により、良好な視界を確保しています。また全車に機能美あふれるLEDサイドターンランプを内蔵した電動格納式リモコンカラードドアミラーを標準装備。空力にも配慮し、鏡面への雨滴の付着を軽減するなど、良好な後方視界を提供します。

◇都市でもアウトドアでも自然な運転感覚
ステアリングには高速での安定感と低速での取り回しのよさを両立する可変ギヤレシオを採用。さらに最小回転半径5.4mを実現するなど、狭い場所でのUターンやパーキングがスムースに行えます。


Copyright (C) 2005 TAKAYA All Rights Reserved.