R 2
LEGACY IMPREZA FORESTER exiga PLEO R1 R2 STELLA SAMBAR

燃費がいいこと。それは、環境にとってもあなたにとっても大きなメリット。
それが、ストレスのない走りと一緒になっていれば、もっといい。だからSUBARU R2は、ボディの軽量化やパワー効率のいいエンジン、パワーを効率よく伝えるi−CVTなど。
燃費の良さと軽快な走りを両立する技術を積極的に採り入れています。

もっとスムーズに気持ちよく、i−CVT。
変速ショックがなく、走りもなめらか。よりスムーズな気持ちよい加速の実現をめざしたi−CVT。登坂力、エンジンブレーキ力を細かくコントロールする登板制御も磨き、坂道でも余裕をもった走りを可能にします。さらに、走行状態に合わせ変速特性を制御し、発進時の出足のよさはもちろん、もっと速く走りたい、もっとゆっくり走りたいなど、状況に合わせた思いどおりの走りを追求しています。
4気筒DOHCエンジンで、気持ちのよい走りと軽自動車クラストップの低燃費。
効率よくパワーを引き出すAVCS(可変バルブタイミング)の採用などにより、いつでも気持ちよく加速できるパワーとスムーズなレスポンスを実現。特にi−CVTとの組み合わせにより、低燃費でよりなめらかな走りを可能にした4気筒DOHCエンジン。i−CVT車には経済走行状態をインジゲーターで知らせる、Info−ECO機能も採用しています。
SOHCエンジンの静かな走りと高い経済性がうれしい。
静かでスムーズな走りと低燃費、非ガス性能を両立。エンジンパワーを効率よく引き出すi−CVTとの組み合わせにより、いつでもキビキビ気持ちのよい走りができます。
DOHCスーパーチャージャーならではの、溢れるパワーと優れたレスポンス。
低回転から優れたレスポンスと力強さを発揮するスーパーチャージャー。47kW(64PS)の最高出力と低燃費、高い環境性能を同時に実現する、トータルバランスに優れたスポーツユニットです。
思いのままのスポーツ感覚、7速スポーツシフトi−CVT。
セレクトバーを+−に操作することで、マニュアル感覚のシフトアップ&ダウンが行える7速スポーツシフトi−CVT。
「SPORT」ボタンを押すだけで「D」レンジでもスポーティな走りが愉しめる「i−CVTスポーツモード」も搭載。
アダプティブ制御によって、ドライバーのイメージに近い安定したコーナリングやブレーキングを実現しています。
ラクラク取り回し、軽快なフットワーク。
使いやすいジャストサイズボディに加え、4.7mという扱いやすい最小回転半径など取り回しのよさを実現。さらに4輪独立サスペンション、ビスカス式フルタイムAWDなどのメカニズムがいつでも、快適で安定した走りを生み出します。

Copyright (C) 2005 TAKAYA All Rights Reserved.